スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「サトウのごはん」工場竣工記念キャンペーンでギフトセットなど合計6千人に当たる!

「サトウのごはん」が工場竣工記念キャンペーンを行なっています。
私なんか古い人間なので、サトウのごはんといえばいまだに「玄関開けたら2分でご飯」のCMが頭の中に流れますね。

さて、「サトウのごはん」工場竣工記念キャンペーンの商品ですが、A賞が「スーパードライ鮮度ギフト(350ml×18本)」。製造後3日以内に工場から出荷し、指定日に届けてくれます。
B賞が「サトウのごはん新潟県産新之助(20食)」です。

新之助は、新潟県の新しいブランド米で、次のような特徴があるそうです。

・大粒で粒揃いが良い
・美しい輝きとツヤがある
・ほんのりと良い香りがする
・甘みとコク、味の厚みがある
・冷めてもおいしい、硬くなりにくい
・しっかりとした粒感と粘りが両立している
・貯蔵中の品質劣化が少ない

私はまだ新之助を食べたことがないのですが、食べた方の感想では、米粒が大きく、食感は少し硬めで粒感があり、コシヒカリほど甘さがないのでおかずの味を邪魔しない。
そして噛んでいると甘みが感じられてくるそうです。
他の銘柄米はコシヒカリに似た食味ですが、新之助は味の傾向がコシヒカリとは違うとか。

これはぜひB賞を当てたいものです。

キャンペーンの応募方法は、個別商品の上蓋についているバーコード3枚をハガキに貼って応募します。
詳細は下記URLから。
https://www.satosyokuhin.co.jp/campaign/campaign_rice_2359.html

ところで2年前のキャンペーンでは、地元新潟のアイドルNegicco(ねぎっこ)を起用したCMを放送しましたが、今年は起用しなかったようですね。
新潟のアイドルといえば、山口真帆さんへの暴行被害に端を発した騒動でNGT48が公演を休止していましたが、8月18日に約7ケ月ぶりに公演を再開しました。
劇場は満員だったそうですが、どうなんでしょうかね?

新潟の企業としては、イメージが悪くなった”新潟のアイドル”を使いたくなかったのでしょうか。
Negicco(ねぎっこ)にしてみれば、とんだとばっちりでしょうが。

今年はAKBグループだけでなく、ジヤニーズ事務所とか、吉本とか、芸能事務所の不祥事が多いですね。
多いというより、ようやく明るみに出たというか。
芸能界の闇は深そうですからね。

閑話休題

レトルトごはんって、サトウのご飯に限らず容器の形に固まって、ちょっと硬めですが、ひと手間かけるだけでふっ
くらおいしいご飯になるってご存知ですか?
まず、点線まであけて表示の2/3の時間レンチンします。
次に、半分くらいまで開けて、ご飯を軽くほぐします。
蓋を点線くらいまで閉じて、残り1/3の時間レンチンします。
つまり、「玄関開けたら2分でご飯」のサトウのご飯なら、最初80秒間レンチン後、ご飯をほぐし、40秒レンチンします。
たったこれだけで、普通にレンチンしただけのご飯と比べてふんわり感が全然違います!

ぜひお試しあれ♪



≪関連記事≫
災害備蓄に! 「安心米」シリーズ14品全てアレルゲンフリーに!

スポンサーサイト