コイケヤ JAPAN PRIDE POTATO 焼のり醤油|プライドポテトは言うほどすごくない?すごい?

コイケヤ JAPAN PRIDE POTATO 焼のり醤油が発売され、新商品ランキングでも上位にランクインしています。
それもそのはず。

コイケヤのプライドポテトは、その名の通りコイケヤのプライドをかけて、製造工程が半端ないんです。

PRIDE POTATOの開発にあたり、コイケヤはポテトチップスの全材料、全製造工程を全て見直したそうです。
じゃがいも品種の選定から、皮のむき方、洗い方、厚さ、油の種類など、一切の妥協なく理想のおいしさを追求しました。
パッケージもスタンディング形式にするなど、業界の常識を覆しています。

ポテトチップスを好む人は「じゃがいものおいしさ」や「パリパリした食感」を求めます。
しかし実は、この2つを両立させる事は容易ではありません。
単純に、ジャガイモをスライスする厚みを調整するだけでは、パリパリッとした食感を残しながらじゃがいもの旨味を伝えることが出来ないそうです。
PRIDE POTATOでは、独自の製法で、厚さと食感の絶妙なバランスで、ジャガイモの味を楽しみながら、口の中で砕ける食感を実現しました。

コイケヤは海外進出も積極的に進めています。
4年前には、ベルギー駐在事務所をコイケヤベルギー支店として再編し、3年前にはベトナムに現地法人を設立し、ヨーロッパ、アジアを視野に入れています。
今年5月に世界最大の総合人材サービス企業であるランスタッドで行った「働いてみたい注目成長企業2019」で、コイケヤは第1位に選出されました。

ぶっちゃけ出始めのPRIDE POTATOは、言うほどすごいか?と思う出来でしたが、最初の悪印象で食べていない人はもったいない!

≪関連記事≫
オー・ザック 韓国のり味はクセになる味|幻のあの味は。。。
コンソメ肉パンチとコンソメ野菜パンチ、どちらがおいしい!?








JUGEMテーマ:今日のおやつ

スポンサーサイト